りむせに入るうえで守って欲しいこと

想いが大事なチームです。

りむせに入る上で
一番大事にしていただきたいのは
「踊りたい・踊り続けたい」という想いです。

仕事が忙しかったり
家事育児で元々のチームに戻れなかったり
チームが解散して踊る場所がなくなってしまったり

そんな方々に踊れる場所を作りたい。そう思っています。

ですが、ただ踊る。というのとは少し異なるのが
私たちりむせです。

前の投稿にも書きましたが、
それぞれにそれぞれの背景があることを
全員が暗黙で理解し、お互いを想いやることが
ものすごく大事なチームになると思っています。

もちろん、大人なので自己責任です。

じゃぁ、何が言いたいかというと
「なんであの人練習にまったくこないの?」とか
「練習来ても電話で抜けてばっかじゃん」とか
そういうのは絶対なしですよ。っていう事です。

そして、それはチーム内だけじゃなく
懇親会会場でも、祭り期間中でも同じで
チームメンバーにだけじゃなく、祭り開催者の方や
一般の通行人の方、そして懇親会会場の店員さんにもそうです。

私たちりむせにかかわる人たちには
できるだけ、「なんなん!?こいつら」と思われず
「まぁ、なんて気持ちのいいチームさんなんでしょう」って
思ってもらいたいです。

大勢で行く懇親会では、飲み物が出てくるのが遅いかもしれません。
でも仕方ない!私たちが大人数なんだもん。お店の人に頑張れ!って念を送りましょうよ。

祭り開催者の人たちは、祭りを開催するために1年間
頑張ってこつこつと準備をしてくださっています。
開催してくださったことと、サポートしてくれることへ
最大限感謝を演舞とそして、決められたことを守ることで返していきましょうよ。

大人数でいると、それだけで街の人には迷惑です。
悪いことしてなくても、存在が迷惑なんです。。。(言っててつらい笑)
だったら、余計道に広がるや急に大きい声を出す
道の真ん中で人の迷惑を顧みず、写真を撮るとか
絶対にしちゃいけないんです。

りむせなんてチーム。大した誰も気にしていないと思います。
でも、演舞をみて少しでも素敵!って思ってくれた人が
「りむせ」って普段も素敵!って思ってほしいんです。

欲張りですかね笑

メンバーに対しても

そして、それはメンバーへの思いやりという点でも一緒です。

りむせは動画を見て、自主練をして
必須練習までに必ず踊れるようになる。

というのが大事なお約束の一つです。

みんな、必須練習に向けて踊れるように頑張って練習をします。
みんな、かっこよく踊りたい。という思いで頑張って練習します。

そんな時、一人だけ全く踊れない。という事が起きたらどうでしょうか?

また、お祭り開催期間中。演舞終了後、解散場所まで移動している間
体調が悪い場合は別にして、おしゃべりに夢中になって
解散場所での集合が遅れたらどうでしょうか?

私たち少人数だからいいか、一人だからいいかと
衣装を着ていないにしても、公式ジャンバーをきて
飲み屋で騒いだり、電車を我が物顔で占領していたらどうでしょうか?

りむせ、めんどくさ。
なにそれ。

と思われるかもしれません。

でもその場合は、りむせは合わないと思います。
一緒に踊れないことはとても残念ですが
ぜひ他のチームを探してほしいと思います。

メンバーが増えることで、
チームとして大事な想いを継承できず
解散したり、品位を落としたチームをたくさん見てきました。

わたしたちは、そうはなりたくないのです。

なので、踊れるか踊れないか。
よりも(もちろん踊れないとお祭りはでれないですが)
大事にしている想いに共感してくださり
一緒にチームを創っていく。

そういう想いを持ってくださる方に、
仲間になっていただけたら。。。と思います。

Follow Me!